【おうちで親子英語】習い事をすることのメリット

Hello there!
「笑顔と英語で親子ミュニケーション」を提案しているJoy!English!の高島たかこです。今日は「習い事をすることのメリット」についてお話しようと思います。

今ではピアノや水泳に劣らない勢いで人気の習い事となった子ども英語ですが、私が子ども英語のレッスンを続けているのは、新たにもう一つの居場所を、お子さんやお母さんたちに提供したいと思っているからなんです。私も10歳になる娘に、今までいろんな習い事を経験させてきて思うのは、家族や学校といった「コミュニティ」以外にも、他の居場所を作るって大事だということです。既存の「居場所」となっている家族だったり保育園、幼稚園、学校といった生活だけでは、価値観の幅が狭くて、時に悩んでしまったり、選択肢がなくて困ったりすることがあります。

例えば、成長が遅めのお子さんの場合、地域の同じ、もしくは近い月齢のお子さんとばかりお付き合いしていると、成長をついつい比べてしまって不安になったり、家庭内でも答えが見つからずモヤモヤしていまうことってあったりすると思うんです。でも、別のコミュニティを知ることで、新たな情報や価値観を発見することもできるし、そこでの経験がお子さんの成長に繋がったりもするんですよね。

実際に娘も、言葉が遅いことを悩んでいた時期に、子育て広場や町内の赤ちゃん会に参加しても、悩みは深まるばかりでした。だけど、そんな時にベビーサインや英語のサークルに参加し始めてからは、そこでの娘の成長が楽しみになったり、同じような悩みを抱える人と出会えたり、プラスのことがたくさん起こったんです。

それに小学生となった今では、習い事を通じて出会った学校以外のお友達との交流が、娘自身の視野を広げ、例え学校でちょっと嫌な思いをした日でも、気持ちの切り替えが早く、ウジウジ悩むことが少なくなったように思います。居場所が他にもあるということは、子供にとって安心材料になったり、もちろんそこでの経験が心の成長にも繋がるんですよね。

お子さんにとって習い事は、世界を広げ、新たな居場所をもう一つ作るチャンスになります。お子さんが小さい時には、お母さんの世界も広げてくれるきっかけにも! さらにそれが英語の習い事だったのなら、英語はコミュニケーションツールだからこそ、コミュニティとして成り立ちやすいと英語講師の私は思っています。しかしながら英語でなくとも、お子さんに習い事という選択肢を用意してあげることは、たくさんのメリットがあると思います。

是非、お子さんの好きなことや得意なことを参考に、お子さんに合った習い事を選んで、また新たな居場所を見つけてあげてくださいね。

それでは次回をお楽しみに…♡

Joy!English!では、このコラムで書いて欲しいお題や感想をお待ちしております。また、子ども英語で聞いてみたい質問も受付中です。公式LINEよりメッセージをお待ちしております。時々お役立ち情報もUPしていますのでそちらもチェックしてみてくださいね♡

Joy!English!公式LINEアカウントは「@iih3625g」を検索して友達登録してね☆(@を忘れずに…!)


この記事を書いた人:高島たかこ(Joy!English)

関連記事

お教室/お店の特徴 楽しく簡単におしゃれでかわいい写真アレンジを学べるコラージュ教室です。 気軽に写真が撮れる時代だからこそ、どんどん増えていく写真。お気に入りの写真や、残してあげたい思い出の写真をボードでアレンジしたり、見[…]

横浜・川崎のママ向けイベント情報が届く公式LINE登録はこちら

親子で楽しめる横浜・川崎のイベント情報やお得な情報を不定期でお届けします。LINE限定情報やイベントの先行予約などお楽しみも盛りだくさん。ぜひ登録してくださいね!

友だち追加
Sponsored Link