はぴはぴ32号広告枠無償提供のご案内

0

横浜・川崎の子育て情報を発信するフリーマガジン「はぴはぴ」(発行元:一般社団法人ツナグマム)は、4月末発行予定の32号で予定しております「親子で通えるお教室・サロン&ショップ」の広告企画特集について、今回の新型コロナウィルス感染拡大とそれに伴うイベント自粛などの状況を踏まえ、誌面広告枠の無償提供をさせていただくことを決定しました。

赤ちゃんや小さなお子さんとママ・パパが一緒に楽しめる様々なサービスを提供しているお教室やサロンなどを運営されている皆様の中には、現在の状況を踏まえて営業を自粛したり、予定していたイベントなどが中止になったりと、通常の活動が行えなくなっている方も多くいらっしゃいます。地域に根ざしたママ向けのサービスを展開している方は個人事業主が多く、この状況を受けて経済的な支障が生じたり、運営を続けていくことに不安を感じているとのお話も伺います。

もちろんこの事態を前にして感染拡大のリスクを回避し、お客様をはじめ関係者の健康と安全を守ることは非常に重要なことです。しかしこの状況が終息し再び私たちが日常を取り戻した時に、親子で通える楽しい場所が変わらずそこにあるということもまた、とても大切なことだと私たちは考えています。

そこで今回は、皆様の事業の継続を微力ながら応援させていただければという想いから、誌面広告枠の無償提供をいたします。誌面に限りはございますが、サービスの告知などにご利用いただければ幸いです。

昨年4月に発行した同企画の誌面です。参考まで。

概要

掲載誌
はぴはぴ32号(2020年4月末日発行予定)A5サイズ 全ページカラー
広告枠について
定形フォーマット(掲載枠:1/4ページ)
屋号・住所・最寄駅・連絡先・URL・紹介文200文字程度・写真1点
掲載料
無料(設定価格15,000円相当)
ただし弊誌サポーター会員以外の方は、事務手数料として3,000円のみご請求いたします。
掲載条件
横浜市・川崎市とその近郊を拠点に、子育てファミリー向けのサービスを行う事業者(個人・法人は問いません)

※特定の宗教・政治団体・反社会的勢力と関わっていないこと。事業内容が公序良俗に反さないこと。また、その他の場合でも編集部の基準に照らしてお断りをさせていただく場合がございます。

申し込み

申し込み〆切
2020年3月20日

※ただし先着順とさせていただき、枠が埋まり次第受付を終了いたします。
※素材提出の〆切は3月末日となります。締め切り順守にご協力いただけない場合は、受付をキャンセルとさせていただきます。

以下のURLから必要事項をご記入のうえ、お申し込みください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/b3071539657220

Share.

About Author

横浜の育児をもっともっともっと楽しく! 現役ママがつくる、ママのための横浜育児情報満載のフリーマガジン「はぴはぴ」編集部です。 横浜のママたちとたくさん繋がっていきたいです!

Comments are closed.