【音楽で遊ぼう!】「とんぼのメガネ」の歌で遊ぼう!!

親子で遊べる音楽!
今日のテーマは「とんぼのメガネ」の歌です。

童謡「とんぼのメガネ」は昭和23年、福島県双葉郡広野町在住の医師、額賀誠志(ぬかがせいじ)さんが往診に行く途中、子ども達がとんぼと遊んでいる情景を歌詞にしました。子どもの目を持ったお医者様として、戦後楽しい夢をのせた歌を歌えなくなった子ども達に、童謡を通し明るく育って欲しいという願いを込めて創作した曲です。

額賀さんはお医者さんとしても評判がよく、本当に貧しい人には診察料を無料にしていたそうです。地元の人からとても愛されていた方だったそうです。

作曲者は平井康三郎さん。
「トンボのメガネ」は2006年に日本の歌百選に選ばれています。そして現在は常磐線広野駅の発車メロディにもなっているそうです。

「とんぼのメガネ」で遊ぼう

 
今回は「とんぼのメガネ」の歌に合わせてボールを使ったり、表現して遊んでみましょう。ボールを用意します。小さくても大きくても、素材もどんなボールでもいいです。
 
親子で向き合って座って頂き、足を広げてお母さんからお子さんに、お子さんからお母さんに、ボールを転がします。歌に合わせて転がしながら2拍子を感じてみてください。
 
まだボールを使うのが難しいお子さんは、お母さんと一緒にボールを持って歌に合わせながらトントン叩いてみたり、床にトントンとしたり、お母さんと一緒にリズムを感じるのもいいですね。
 
表現活動としてメガネやトンボに変身してみましょう!どんなメガネがいいかな?どんなトンボになりたいかな?
自由に表現して歌に合わせて体を動かして楽しんでくださいね。

表現するということで想像力も育まれ、子ども一人一人の個性が見られます。
 
いろんな種類のボールで遊ぶ!ボールとお友達になる!音楽に合わせてボールで遊ぶ、リズム感と音感も鍛えられ親子で気軽に楽しめる遊びです。
 
秋らしくなってきました、来月も季節を感じる歌をご紹介していきます。
お楽しみに!


この記事を書いた人:加藤佳菜(株式会社シンフォニー)

プロフィール
(株)シンフォニー代表取締役、フルート・ピアノ・リトミック講師、キッズコーチング®認定講師シニアトレーナー、マリンFM「子育てミュージックcafé」パーソナリティー

関連記事

お教室/お店の特徴 ♪キッズコーチング『orange』♪ なんで寝てくれないの?食べてくれないの?泣き止まないの? どうしてお友達に手を出すの?なんで落ち着きないの? 何度言っても同じことばかり繰り返すの? どんな子どもで[…]

横浜・川崎のママ向けイベント情報が届く公式LINE登録はこちら

親子で楽しめる横浜・川崎のイベント情報やお得な情報を不定期でお届けします。LINE限定情報やイベントの先行予約などお楽しみも盛りだくさん。ぜひ登録してくださいね!

友だち追加
Sponsored Link