Hooray for Fish!

0

こんにちは。英語えほんを紹介していますYukaです。
梅雨ですね〜。お天気や気温が毎日のように変わりますが、体調等崩されていないですか?

私の周りでは熱の風邪が流行っているみたいです。
夏はもうすぐ!元気に梅雨を乗り切りましょう!

さて今日は夏の海水浴が待ち遠しくなる絵本のご紹介です。もしくは水族館に行きたくなる本かな?

Hooray for Fish!

新品価格
¥947から
(2015/6/19 06:20時点)

この本の作者、Lucy Cousins さんは絵本の世界ではメイシーちゃんシリーズでとても有名な方です。日本語にも訳されているので、書店や図書館で見かけた事があるかもしれません。

でも!私は断然こちらのお魚さんの絵本が好きです。以前NHKのEテレで放映していた「スイスイ!フィジー!」を皆さん観た事はありませんか?これは正にあの番組の元となる絵本です。私はあの緩い世界観がたまらなく好き。毎回子ども達よりも私が楽しんで観ていました。

こちらの絵本もそのほんわかムードが健在です。

ストーリーは、主人公の魚の子が沢山の種類の魚が泳いでいる海の中を通り抜けて泳いで行くというもの。色々なお魚が紹介されているのですが、中には実在しないヘンテコなお魚も!そして最後には魚の子のママが登場して…という簡単な内容。

その中に織り込まれているのは、数を数えたり形や様子を表す表現などなど、幼児向けの学習内容。しかし!おはなし会等で読み聞かせをすると、なぜか必ずママ達が率先して一緒に数を数えたり、魚の様子の表現を真似してくれるという、不思議なパワーを秘めている絵本です。その秘密はやっぱりこのビビッドなイラストのせいでしょうか?。。。と、いつも私はイラストの好みばかりで選んでしまうのですが、きちんと子ども向けにと考えて描かれた絵本である事は間違いありませんし、文章も簡単ですから皆さんも臆せず読み聞かせにチャレンジしてみましょう!きっと素敵な海の世界に引き込まれる事間違いなしです!

ではまた次回の英語えほんもお楽しみに〜。

Share.

About Author

横浜の育児をもっともっともっと楽しく! 現役ママがつくる、ママのための横浜育児情報満載のフリーマガジン「はぴはぴ」編集部です。 横浜のママたちとたくさん繋がっていきたいです!

Comments are closed.