全天候型温泉テーマパーク「ユネッサン」

0

ユネッサンは箱根・小涌園にある全天候型温泉テーマパーク。
横浜からもアクセス便利で、家族や三世代でのプチ旅行にもおすすめです。

水着で楽しむアミューズメントゾーンの「ユネッサン」と裸でのんびりくつろぐ露天風呂の「森の湯」、広大な敷地は大きく2つの施設にわかれ、それぞれの施設内には趣向を凝らしたたくさんのお風呂があります。

ワイン風呂

「ユネッサン」はさらに屋内エリアと屋外エリアにわかれています。
屋内エリアにはコーヒー風呂、ワイン風呂、日本酒風呂に緑茶風呂と、ちょっと変わったお風呂がたくさん。古い角質を食べてくれるというドクターフィッシュの足湯(
1回100円)も人気です。

湯ゥ遊広場

小さな子どもたちには「ボザッピィの湯ゥ遊広場」がおすすめ。ボザッピィはユネッサンのオリジナルキャラクター。水深30cm、底の床も柔らかい素材をつかっているので、安心して遊べます。ほかにもジャグジーや季節限定の変わり風呂が楽しめる「緑のテラス」やドライサウナの「フィンランドバス」と、魅力的なお風呂が!

屋外エリアで一番人気なのはウォータースライダーの「ロデオマウンテン」。身長110cm以上あれば、子どもでも体験できますよ。身長が足りない小さい子も楽しめるのは「ボザッピィのジャングルジム」。仕掛けがたくさんあって大人も楽しい!マイナスイオンたっぷりの人口の滝がある「龍の水辺」や、ちょっと神秘的な雰囲気の「洞窟風呂」もあります。どれも温水なので、夏場はもちろん冬場でも楽しく遊べるのが嬉しいですね。

ユネッサンの館内には水着のまま入店できるレストランも3か所あります。バイキングスタイルのレストランに加えて、ファーストフードのスタンドと和食レストラン。メニューもいろいろあるので子供連れには助かります。

森の湯

「ユネッサン」で思う存分あそんだ後は、露天風呂の「森の湯」へ。こちらは男女に分かれてゆったりとくつろげる癒しスポットです。内湯に加えて、たくさんの露天風呂があり、打たせ湯、寝湯、ジャグジーなどバラエティも豊か。のんびり湯巡りを楽しんで!

「ユネッサン」は、オムツの取れていない乳幼児も水遊び用の紙おむつを水着の下に着用すれば利用できるので、家族みんなで楽しめます。「森の湯」は、オムツが外れていない小さい子は浴槽には入れませんのでご注意を。

館内ではICチップが埋め込まれたリストバンドを携帯し、食事やその他の精算は退館するときにまとめて行います。お財布や小銭を持ち歩かなくてもいいのもありがたい。広々とした休憩室やマッサージ&リラクゼーションサロンなども充実していて、子どもも大人も楽しめるおすすめスポットでした!

(写真提供:箱根小涌園ユネッサン)

箱根小涌園ユネッサン
住所:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297
電話:0460-82-4126

公式サイト:
http://www.yunessun.com/

※上記サイトにクーポン券あり。要チェック!
営業時間や休業日なども上記サイトへ。

Share.

About Author

はぴはぴ編集長。 2007年生まれの息子と2010年生まれのムスメ、4歳年下のオットと暮らしています。ワーカホリックで活字中毒。文章を書いたり、WEBや印刷物を作ったり、企画したり取材したり、ときどきベビーマッサージを教えたりしています。週末は子どもたちとあちこち出掛けるのが好きです。野毛山動物園、ズーラシア、新江ノ島水族館、臨港パークなどによく行きます。家事は全般苦手です。特に整理整頓が下手すぎて、我が家はカオスです。誰か助けて!!

Comments are closed.