桜の季節!横浜から少し足をのばして小田原へ

0

こちらの写真は、小田原城址公園の桜の季節の様子です。
今年撮影したものではありませんが、今年もこれから桜の美しい季節になりますね。

th_IMG_1138

小田原城址公園の桜の見ごろは3月下旬から4月中旬ごろ。
日本さくらの会から「日本さくら名所100選」に選ばれただけあり、小田原城天守閣やお堀などを背景に、約320本のソメイヨシノがピンクの霞のように広がり、美しさはまさに絶景です。

休日はこども遊園地や移動動物園なども開催されていて、レトロな豆汽車にも乗れるので、子どもたちも大満足!

裏手に入ると報徳二宮神社があります。
こちらは二宮尊徳さんを祭ってある神社ですが、ちょっとしたパワースポットにもなっていて、静かで心地よい雰囲気です。
そこに併設されている中華レストラン「樹麻/KONOMA」は結婚式でも使われる報徳会館のなかにあり、とても美味しいので、ランチがお勧めです!おむつ替えスペースもあるので、赤ちゃんと一緒でも安心ですよ。

小田原市では、”小田原桜まつり2015「春の観光キャンペーン」“として、城址公園のライトアップをはじめ様々なイベントも企画されています。

小田原は新横浜から新幹線で15分(片道1980円大人)、東名自動車荻窪インターで降りれば横浜青葉からでも1時間程で到着しますので、足を延ばしてみませんか♪

◎小田原桜祭り2015「春の観光キャンペーン」:市内各所の桜の開花状況も掲載されています。
http://www.odawara-kankou.com/sakura/index.html

◎報徳二宮神社内 レストラン樹麻(KONOMA)
http://www.hotoku.co.jp/restaurant/

Share.

About Author

マクロビオティックインストラクター。ジュニア野菜ソムリエ。aomugi cafe 店主。 平成16年生まれ長女とチワワの4人家族。you are what you eat .(私達は自身が食べたもので出来ている)。環境もまさにそうだと思います。子供たちの将来に繋がるような、ナチュラルな暮らしと、'食'の情報について発信していきたいと思っています。

Comments are closed.