一般社団法人ベビードリームアート協会

0

お教室/お店の特徴

image3
ベビードリームアートとは・・・

寝ている赤ちゃんの周りをお家にある日用品でデコレーションして写真を撮影します。
空を飛んだり乗り物に乗ったり、赤ちゃんがまるで絵本の主人公になったような可愛くて夢いっぱいのアート写真のことです。

横浜ママへのメッセージ

赤ちゃんのスヤスヤ眠る寝顔も、ちから一杯泣いてる顔も、キラキラまぶしい笑顔も
全部今だけの宝物。

可愛いアートとともに、赤ちゃんのお写真を残してほしいという思いで、私たちは撮影会を開催しています。

子育ては楽しいことばかりではなく、悩んだりストレスを抱えることがたくさんあります。
私たちは、可愛くて思わず笑顔になるベビードリームアートが
お母さんたちの日々の育児のなかでのちょっとした息抜きになったり
楽しみになれば、そしてより多くのお母さんに笑顔を届けたいという思いで
ベビードリームアート協会を設立しました。

%e5%8d%94%e4%bc%9a%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%bc

当協会では、ベビードリームアートの楽しさを伝える仲間
ベビードリームアート協会認定インストラクターを養成し
全国に活動を拡げています。

赤ちゃんとの思い出になるベビードリームアート
季節のイベントにあわせて赤ちゃんの笑顔や寝顔、泣き顔も残していく
ベビードリームアート協会は
ママの笑顔のお手伝いをしています。

アートを楽しむ仲間と笑ったり悩みを共有することで
育児のストレスを和らげ、産後うつを無くし幼児虐待ゼロ、少子化ストップの社会を目指しています
。

image1

代表プロフィール

%e4%bb%a3%e8%a1%a8%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%88%e5%b0%8f%ef%bc%89
ベビードリームアート協会代表理事 森 奈央

1973年京都生まれ。

1999年生まれ長男、2012年生まれ次男、2014年生まれ長女の3児の母。

成安造形短期大学デザイン科卒業。大学卒業後は京都で創作着物会社に入社。
京友禅の彩色やデザインを学ぶ。
2000年には世界で活躍する和紙デザイナーのもと、デザインやモノづくりの姿勢を学ぶ。

次男が7ヶ月の時、フィンランドのママが発表した赤ちゃんのアート写真に出会い、次男を主人公に赤ちゃんのアート写真を撮り、ブログで発表を始める。
それが話題となり、テレビや新聞の取材を受ける。
それと同時に、赤ちゃんのアート(ねぞうアート)のコンテストで次々に入賞し、赤ちゃんアート(ねぞうアート)で日本一受賞歴のある主婦となる。

その後、自身の作品を【ベビードリームアート】と名づけ、実力派のママアーティストが集まり【ベビードリームアート協会】を設立し代表を務める。
現在は、ベビードリームアートの撮影会講師、ベビードリームアートの作品展、企業への作品提供、赤ちゃんキッズ、ファミリーの新しいアート写真のイベント企画出展等を行っている。

ママに優しい、子どもに優しいポイントはここ

  • 全国各地で赤ちゃんとママが楽しめる撮影会を開催
  • インストラクター養成講座は育児中のママに受講してもらいやすいスタイル
  • 育児を大事にしながらお仕事ができる
%e5%8d%94%e4%bc%9a%e3%83%ad%e3%82%b3%e3%82%99%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%aforg
団体名 一般社団法人ベビードリームアート協会
メールアドレス info@babydreamart.com

公式サイト http://babydreamart.wixsite.com/babydreamart
Share.

About Author

横浜の育児をもっともっともっと楽しく! 現役ママがつくる、ママのための横浜育児情報満載のフリーマガジン「はぴはぴ」編集部です。 横浜のママたちとたくさん繋がっていきたいです!

Comments are closed.