Ten Playful Tigers

0

こんにちは。英語えほんを紹介していますYukaです。

今回は、可愛くて、触っても楽しい赤ちゃん向けの絵本の紹介です。

Ten Playful Tigers: A Back-and-Forth Counting Book (Back-and-Forth Books)

新品価格
¥928から
(2016/7/27 15:07時点)

表紙の虎の赤ちゃんのイラストに一目惚れして、最近購入したばかりのこの絵本。可愛いだけじゃないんです。なかなかの優れもの!

まずはしっかりした絵本の表紙。角が痛くないようにくるんであります。中身は丈夫なボードブック仕様+穴空きの仕掛け付き。そして触って楽しい ”Touch-and-feel” の仕掛けも。虎の毛皮(勿論フェイクですが)付きで、子虎ちゃん達をなでなで出来ます!

絵本の内容は、様々な遊びに挑戦する度に一頭ずつ子虎ちゃんが増えていって、最後は10頭がママのそばでスヤスヤお休みというもの。1から10まで増えていく子虎ちゃんの数え歌。数字のお勉強になりますね。そして韻を踏んだ、リズムの良い詩にもなっていますヨ!

仕掛け絵本の王道、扉を開ける”Left-the-flap”は、引っ張ってちぎれたり、扉が折れてしまう事もあるので扱いに気を使いますが、こちらの穴空き”Touch-and-feel” はガンガン触って大丈夫。絵本って赤ちゃんに渡しっぱなしって躊躇しますが、こちらはかなりの耐久性ですので、小さい赤ちゃんにもオススメですよ〜♪

ちなみにBetty Ann Schwartzさんの絵本は楽しい仕掛け絵本が多くてどれもお薦めですが、手に入りにくい物もあるので、こちらの新しめの絵本なら入手しやすいかもしれませんよ。

ではまた次回の英語えほんもお楽しみに〜。

Share.

About Author

読み聞かせヴォランティアサークル「英語の絵本でおはなし会」主催者/一般社団法人日本英語コーチ連盟:子ども英語コーチ
得意な科目は美術(図画工作)と音楽と英語。この3つを活かし子ども英語教室を開いている。子ども達に英語を教えていく中で、洋書絵本の色彩の美しさ、音の響きに魅了され、沢山のママと赤ちゃんに英語と絵本の読み聞かせの素晴らしさを伝えるべくヴォランティアとしても活動中。
“the happy boy” の小学生男子と”the sunshine girl” な幼稚園女子、”the craftman” な夫と共に西区在住。好物はチーズ、辛口白ワイン、トマト系パスタと夫の淹れた珈琲のフルコース。最近チョコレート以外の甘い物に惹かれなくなり、年齢を感じます。勿論いい意味で!

Comments are closed.