ギコギコトントン…本立てを作ったよ

0

夏休み!ですね。この時期になると【夏休み○○体験…】などと各地でいろんな体験イベントが盛りだくさん。今年から娘が小学生になったので、こういった行事にわらわら参加できる!と私の方がはしゃいでいます。

そこで、まず早速手始めに・・・先週、小学校PTA主催の親子木工教室に参加してみました!
神奈川県土木組合の職人さんたちの協力で、椅子、トラック型の植木鉢、本立ての中から希望の物を手づくりします。

開会式(なかなか本格的)の後は【鉛筆けずり講習】

IMG_3130

実はオマケのこれが一番やらせたかったのです。小刀で鉛筆を削ったことのない娘・・・
案の定危なっかしく、上手くいきません。。。怖い~。

IMG_3131

大工さんが教えてくれるのですが、、、上手く行きません。
ん~、これだけは理屈じゃなく身体で覚えるしかない…早速、小刀を買ってウチでも練習させなければ!
・・・私からの夏休みの宿題はコレに決定!!

見渡すと休日ということもあり、やはりお父さん&子どもの組み合わせが多かったです。両親&子どもとか。
母親&娘の組み合わせはウチだけだったような……ま、たしかに!始まってみると、当たり前に力仕事が多くて・・・汗だく。
みんな毎年来てるのかしら…なにげに納得。

木工で工作をやることもあるので、娘も何度かノコを使ったことはありますが、こんなに大掛かりな作業は初めて!
なかなか切り落とせませんが、それでも頑張ってギコギコやっていました。

IMG_3136

途中歯が上手く滑らなかったり、斜めになったり、力の入れ具合が子どもには難しく『固くて無理~』と、泣き言(笑)を言ってましたが
『ほら、頑張れ!もう少し!』と応援し…コロン!と切断した木が床に落ちた時の達成感は格別!もう・・・満々の笑みです(笑)

私は祖父が大工で父も職人だったので幼い頃から大工仕事は大好き。
子どもは力はありませんがこういった作業は力だけでは駄目な気がします。コツを覚えて道具を上手く使えれば、子どもだって十分にいい仕事ができます。
トンカントンカンと二人で夢中になって作業していたら、大工さんも気にかけてくれて色々とアドバイスしてくれました!

IMG_3143

ついに完成~!!

IMG_3151

帰りに校門のところで校長先生に会って『素晴らしいのができましたね!私も中学の時に作った本立ては今でも使ってますよ』と言われたので『娘の嫁入り道具にします!!』と答えたら、大工さん達も喜んでくれました(笑)来年はイスに挑戦したいな~。

・・・で、帰宅してから、折角嫁入り道具にするなら(笑)と、もう一工夫。

着色することにしました。
塗る前にシールを好きな形に切って型抜き!

IMG_3241

この透明シールは実は100円ショップなんかでも売っている、キッチンのレンジ回りを保護する透明シートです。

IMG_3242

ペンキでベタ塗りでは、ちょっとつまらないので・・・アクリル絵の具を薄めて木目を活かした塗りに。グラデーションの感じが可愛いです。

IMG_3245

乾いたらシールを剥がすと、こんな感じで形が抜けます。

IMG_3255

あら、かわいい~、蝶々とハートと流れ星と・・・『これなに??』と聞いたら

『たこ焼き』

…だそうです。……なるほど、最後はこういうオチだったか!!!!(笑)

Share.

About Author

おもちゃコンサルタント・絵画教育インストラクター・ グラフィックデザイナー。 近年『手』を使わなくなった子ども達の未来を嘆き『みんなでモノづくりしようよ。』をテーマに【Craft for kids】の活動をスタートさせる。つくって、あそんで、かざる、親子参加のワークショップやこどもアート教室など日々モノづくりの楽しさを発信中。超マイペースな夫・話のわかる高校生男子・シュールな小学生女子・デカい犬が家族です。酒と職人をこよなく愛し、なんにでもオチをつけたがります。すぐ悩むけどすぐ忘れ、人見知りなのに慣れると馴れ馴れしい厄介な女です。雨が好きな雨女。天気が良くても悪くてもお空の雲を眺めながら、いつもふらふらヘラヘラと生きています。

Comments are closed.